京都精華大学映像コースのEIZOな日々
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 明日よりオープンキャンパス | main | オープンキャンパスで箱で駅伝、「みんなで箱で駅伝」 >>
入道雲こそ夏の醍醐味
 バイトですか?
ダンプカーの左半分を作っています谷澤です



夏休み始まりました!青春映像を撮るにはもってこいですね
いつの間にかセミが鳴き、いつの間にか気温は上昇し
いつの間にか真夏へ。
入道雲を見るたび、生きててよかったと思います

人生産まれて、こんなにヌルっと夏休みが始まったのは初めて
今までは、「終業式終わったー!!」と友達とはしゃいでたのが

「あー、課題出すものは・・・・・・もう無いな、よし夏休みスタートやね」

とゆうような感じで、自分次第。
学生の頃、うっとうしかった終業式も
今となってもう一度参加すれば、楽しめる自信があります 笑


この夏休みは
大好きな母校で映像を撮れたらいいなと思います
学校でのシーンを頭で考えるときはいつもきまって母校です

撮りたい場所があるってことはすごく大事ですねー
だからいろいろな場所へ行って、その風景を頭の中に入れてこないと
その点、僕の地元はすごくいい場所なので、まずは自転車でロケでもしてきましょうかね
はやくカメラが欲しいです


ではでは谷澤でした




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://eizome.jugem.jp/trackback/76
TRACKBACK