京都精華大学映像コースのEIZOな日々
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 夏 | main | PIKAPIKAトゥー! >>
精華≒動物園
猿が出ました。
噂には聞いていました。
発情した幼児の様な声を出しながらワラワラと猿の集団は現れたのです。

”危険!猿が出ます!”
とかいう張り紙は見ていたけど、まるみえは 舐めていました。

写メ!と思って近づいたら全力で追いかけられました。
全力で逃げた私は、大変醜い顔だったと思います。うっき〜!
後から想像して少し落ち込みました。

あんな小さいのに(体長50センチ位だと思う)
勝てる気がしませんでした。ザ野生。
本気で怖い。


そして、アルスで買ったタマゴドーナツを奪われました。悔しい。
袋の口しばってたのに、威嚇しながら開けてネチャネチャ喰われた。負けた。

おっちゃんが扇子あおぎながら
「ここの猿は凶暴だからね ハッハッ 気をつけてね ハッハッ」



ちなみに精華には他にも
住み着いたネコ/飼われているシカと孔雀にも会えます。

ネコくんにはサンドイッチの生ハムを持っていかれました。
(ネコをおちょくってたら、ハムだけ引っぱってもっていかれた漫画みたいにきれいに。)
孔雀はうるさいです。鳴きまねが出来る様になってしまいました。
シカは実は見に行ったことがないです^^少し離れにあるので面倒なのです!ぎゃ!
今度見に行こう。

動物と同じ位虫も騒がしいです。
岩倉世界に住まうことは虫との壮絶な闘いであります。


絵のネタになって楽しいです。
でも足がかゆいな〜




スポンサーサイト
岩倉に住んでいたごろはよく見かけましたね、猿。
小猿よりも、毛フサフサのボス猿のほうがカッコいいと思うが。

そういえば、昨日関西テレビ番組「よ〜いドン!」のロケが岩倉でしたね。偶然で観て、いろいろ再発見できたー
tanjc | 2010/07/21 14:23
COMMENT









Trackback URL
http://eizome.jugem.jp/trackback/64
TRACKBACK