京都精華大学映像コースのEIZOな日々
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 3回生学外展示「るる」終了しました! | main | 2016年度スタート! >>
卒展の記録
卒展が終わってだいぶ経ちますが、作品の記録写真を少しだけ載せていこうと思います。

今回の映像コースの展示は、全体の空間作りが非常に好評でした。
限られたスペースをフルに活かし、ギリギリまで修正したり変更したりで出来上がりました。
スッキリした空間となり、作品もとても見やすい展示会場となりました。

さて、どのような展示になっていたかというと

まずは上映スペース。
プログラム別で2つの上映スペースが設けられました。

立ち見の方が発生するほどたくさんの方に観ていただくことができました。


こちらはモニター上映スペース。
メニュー画面から観たい作品を選んで観る形式です。
上には各作品のポスターも掲示していました。


そしてインスタレーション作品や展示作品。

写真を用いた作品や

箱の中に映し出された映像を覗き込んで観る作品や

空間を使って表現する作品など

写真ではなかはか伝わりませんが、少しでも雰囲気を感じ取ってもらえたらと思います。
それぞれの学生が悩んで悩んで制作した作品たちは、どれもとても魅力的なものに仕上がっていました。

あっという間に卒展が終わり、そして4年生たちは卒業していきました!
卒業おめでとう!
社会人デビューおめでとう!
ステキな大人になってください!




たなか


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://eizome.jugem.jp/trackback/329
TRACKBACK