京都精華大学映像コースのEIZOな日々
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< メディアアート、中間合評 | main | 3年生 合評風景 >>
総合プロジェクト、プレゼンの様子
 先日、映像コースの3年生の授業で毎年行っている「総合プロジェクト」という学外企画展のプレゼンがありました。会場は元・立誠小学校という、外観も校内もとても魅力的なところです。
学生たちも、この会場と自分たちの作品をうまくマッチさせられるように、どうようなものを作ろうか考えながらアイディアを練っています。

この日は映像コースの教授陣に向けて展示全体の企画案や、各グループの作品案などを発表しました。
↑こちらが今年の総プロリーダー

それぞれ前に出て発表しましたが、みんな緊張していたようでした。
今後もプレゼンをすることはたくさんあるので、回数を重ねて少しずつ慣れていくでしょう〜

元・立誠小学校は小学校とつくだけあって、音楽室や図書室もあります
会場のどの教室を使用するかで作品の見え方も大きく変わってきます。何度も下見などを重ねて良い作品を発表できるよう、頑張ってほしいです!

会期は2月で、卒業制作展の前に開催されます。
また詳細などは改めて告知していきます!

たなか
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://eizome.jugem.jp/trackback/324
TRACKBACK