京都精華大学映像コースのEIZOな日々
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 8/1,2 オープンキャンパス | main | 特別講義 >>
後期授業スタート!
こんにちは!映像コースの2回生のタマリです。
高校生の時に見てたブログを自分が更新することになるとは思いませんでした。
もしセイカ映像が気になる高校生が見てくれた時に、一番トップに広告出てたら嫌ですもんね。
いやはや。

本日10月1日から、後期の授業がスタートしました!
私は今日休みだけど、努力・友情・勝利をスローガンとして掲げる映像コースの仲間として、初授業を見届けに来ました。
夏休みがまる2ヶ月近くあるので、久しぶりの学校に皆ソワソワ気味でした。
でも大丈夫。1ヶ月もすればこぞって目の下にクマができると思います。


書くこともないので夏休みヨーロッパほぼ1人旅に行ってきた写真を載せたいと思います。
スペイン、フランス、イギリス、イタリアの4カ国5都市を15日で周遊しました。

パリ、ロンドンは京都みたいに小さなギャラリーが多くあって、若い作家が頑張っている様子が見れてよかったです。
パリのポンピドゥーセンター、ロンドンのテートモダンはどちらも1日まるまる使って観るような物量なのに、入場はタダとか。
ロンドンは博物館も多いので行く価値ありです。ヴィクトリア&アルバート博物館もおすすめ。

ロンドンまでパリから夜行バスで行ったのですが、深夜突然叩き起こされて「殺される」と思ったら入国審査だったり、その後安心してまた寝てたら地下倉庫みたいなとこでまた起こされて「人身売買だ」と思ったらフェリーに乗せられてたりしておりました。
ていうか寒かったです。15度くらいでした。もう皆ジャケットきてんのに、私Tシャツ。
海外に行く時は気温を見るべきなんだな〜!っておもいました〜!

精華大も、学生証を出せば色々な割引があるのが素晴らしいですね。
精華といえばヴェネチアビエンナーレでは、精華卒の塩田千春さんの作品を見れて感動しました、!
ヴェネチアで水上バス乗りたくて、ミラノで聞いたら「往復5ユーロくらいだよ」って言うから楽しみにしてたら往復15ユーロでお金足りなくて猛暑の中5キロ半泣きで歩きました。ちくしょーばかやろーと思いながら着いたビエンナーレ会場はもう天国かと思いました。

他の映像コースの子たちも、何人か海外に行ったみたいで、話聞けるのが楽しみです!
海外での刺激が作品にどう生かされるのでしょうか。どんな作品見てきたんかなー!

これからも更新メンバーに入れてもらえたら更新します!タマリモモコでした。
【宣伝】タマリの所属しているアートユニットのHP http://kiikichi.web.fc2.com

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://eizome.jugem.jp/trackback/315
TRACKBACK