京都精華大学映像コースのEIZOな日々
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< カザフスタン遠征記 4日目と5日目(前編) | main | 上賀茂アートプロジェクト2012!! >>
カザフスタン遠征記 5日目(後編)
こんばんわ♪
どもども。
本日はカザフスタンレポート5日目を前回の更新に引き続きお送りします!

今回は授賞式とクローズパーティーの様子です。


映画祭最終日はまず授賞式が執り行われます。 

まず日本代表として学生課の山崎さんがロシア語で挨拶します。

挨拶はロシア語でやったので観客には大盛況!
盛り上がっていました。
私はなにいってるのかわかりませんでしたがw

結構堂々とした立ち振る舞いだったのですがかなり緊張が伺えました。
結構緊張してたみたいですよー。

さて次は授賞式。
こちらONE DAY VIDEO コンテスト受賞チーム。
コンテストは3日間でアニメーション、VIDEO、マンガの部門がありそれをアスタナヒーロ
ーと言うテーマで作るものでした。
残念ながら日本人のはいったチームの最優秀はありませんでした。

こちら委員長のティムール監督。
いまからまた別の表彰が始まります。

相内さんの登場です!

横の人は通訳です。
通訳付きとかかっこいいですよねー。

ティムール監督から表彰されます。
うーん、すごい!

さて、その後表彰の後はアメージングスパイダーマンをロシア語で観て、私たちはクロージングパーティーにやってきました。

日本チームとアテンションおじさん(女子組が命名)の集合写真。
みんな疲れも取れハイテンション!


こちら韓国チームと日本チームの食事テーブル。
国境も超えてわいわいです。

こちらなんだかさわやかなおざさん。

こっちはデジクリ4年生の千合くん。

海外慣れをして、悪い顔になってきた映像2年生の桐井くん

相変わらず笑顔が最高な映像2年生の上野くん。
その笑顔は世界共通ですぜ!

2年生谷君は世界どこでもモテモテでした。くそっ!

こちらマンガチーム。会場では表彰されなかったけどパーティーにて表彰されました。すごい!

で、みんながんばってで賞的な賞状をもらいました。
ちゃんと実行委員長のティムール監督のサイン入りの!
大事にしないと!

賞状を持って記念撮影。

みんなで困難に立ち向かった結果日本チームは学部を超えて仲良くなりました。

そして海外チームとも仲良くなりました。
交流万歳!

上野君も国際交流写真。ん?うらやましい?

そして最後にはティムール監督の登場!
相内さんと熱い握手。

おざさんも緊張気味なのでしょうか。
一気に人が群がります!さすが有名人!!w

上野くんも二人で記念撮影。ふたりとも笑顔がさわやか!

みんな握手を求めて殺到。それすべてに答えるティムール監督、さすがです。

映像女子ーズとティムール監督。ティムール監督のダブルピース。レアかも。
てか心なしか上野とのツーショットよりテンション高い気が…w

最後にいきなり海外チームとシャッフルされて寝ずにがんばった2年生ズ

交流会は色々な人と絡み合い、最後にはティムール監督が現れ、みんな楽しみました。
これにてカザフスタンのアスタナ国際アクション映画祭はTHE END

ゆっくり寝て、翌日からはカザフスタン観光が待っています。
さてそれについてはまた次回。

以上、葉大でした。

ばいにー♪


スポンサーサイト
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
職務履歴書の書き方 | 2012/07/19 13:54
COMMENT









Trackback URL
http://eizome.jugem.jp/trackback/269
TRACKBACK