京都精華大学映像コースのEIZOな日々
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

いきなり餃子パーティー
こんばんわ♪
eizoMe 初記事です!!
これから毎日メンバー5人で更新がんばっていきます。

今日は当ブログの管理人
映像の青髪チャラ男(?)こと 葉大 が更新します!!
これからよろしくお願いね♪


今日はオープンキャンパスメンバーで
助手の陳さん邸で餃子パーティーでした。
映像コースと言えばなぜか餃子なんですよ…
なんでかね(笑

みんなでつくった手作り水餃子!
皮を延ばして
具を詰めて
みんなで協力して作れば
なおおいしい!

ほかにも陳さんの奥さんの手作り料理がたくさん
おいしい料理がたくさんあると話も進みます!
おかげでおなかがいっぱいだ

教授も飛び込み参加!!
教授もオープンなところがウチのコースの良いとこです!
あれ…今日オーキャンの話したかな?
常にY談だったような…
まぁいいですか(笑

さてオーキャンまでのこり少し!
ちなみに精華大学のオープンキャンパスは6月20日(日)です
こんなちゃんと仕事してないような感じでも当日はしっかり楽しくやりますんで
みなさんどんどんきてくださいね。

と今日の記事はこんな感じ
いきなりこんなゆるーい感じっていうか大学関係ない飲み会の記事でいいのかな?(笑
明日は我らが岡本先輩が更新なのでお楽しみに(笑
以上 葉大 でした!!

ばいにー♪


著者 葉大
らくがきしちゃる
はい!どーも!さくです!

最近は、ファッションショーのチームの人たちと
遊んでばっかりで授業がおろそかで
不安でございます!


でも楽しんでナンボだと私は、思うので
これからも遊びたいと思ってます★☆
オール後の銭湯が気持ちよくて最高(笑)



これ、先生見たら怒られるに間違いない!笑




全然、関係ないこと書いてる。。。



最近のこと書きます。




映像コース2回生の部屋に1週間ぐらい
こんな、らくがき壁ができてました!


映像コース2回生の中川氏の企画です★


こうゆう企画は、本当に楽しいので
参加しちゃいます♪
こうゆうのになるとグロい絵を描きたくなるしね★

楽しいねー!!!






つか、これ描いたのだれやー!?!?
めっちゃウマすぎる!!!


らくがきは、最高やね!
中川氏、企画ありがとう(^^)


EIZOの先生はみんな濃い?
こんばんわ。EIZOど真ん中のtanです。

在学してる学生でもなければ、
普通は大学の実態を知らないもの。
まぁ、行ったことない国を知らないのと同じくらい、未知ですよね。

教科書をいくら読んでも、わかるのは
国土面積、人口、平均気温などどーでもいい数字ばかり。
それには実感が伴わない知識ばかりですよね。

大学案内のような冊子とかが、
まさにそんな「教科書」のような印刷物にすぎないのではないか。

で、うちのEIZOのリアルなところをどう部外者にわかりやすく伝えるのか。
それが今年の目標、そしてテーマになりました。

まず、教えている先生たちを紹介したいと思います。
文章で、ではなく、映像でです。
しかも、ほとんどアポなし突撃取材ですから、結構リアルなのでは?!


さらに、これらのインタビュー取材は、無謀にも
入学して1ヶ月も経っていない撮影経験ゼロの1年生がやってますから…
できあがるまではかなり未知数なプロジェクトでした…

みんなが果敢に挑戦して先生たちを
捕獲してはマイク向けて問い詰めて
撮っては丁寧に編集して…
あっという間に10何本もできました!

あんまりにも量が多いので、逐次に公開しますが
YouTubeチャンネルSeikaEizoをチェックしてねーー

(これを観ていくと、やっぱりうちの先生みんなキャラクター濃いですね…ハハハー)


あーときゃんぷ
こんばんわ
兵庫で最も海賊王に近いであろう谷澤です

いま僕は福井県にいます
なぜなら本大学のサークル「アートキャンプ」の視察に参加しているからなのです
今回の視察の内容は主に畑を耕し、稲を植え、簡単にいえば畑をスタートさせました


a

僕は靴を脱いで畑にはいりました

何年ぶりにか、大地を肌で感じた気がします



あ
インテリアデザイン2回生 ネギさん
全力で溝をつくっています!全力なのに笑顔なのがとてもいいですね 笑
この作業はかなり疲れます
日本のおじいさん、おばあさんは本当に凄いパワーだと痛感します


aww
そして我らが映像学科一回 ちやほやこと山中
望遠レンズを見事に使いこなしています、いい目線だ


おい
朝から始まった作業も終わった頃には6時前
畑を作ることがこんなに大変なことだなんて ....
みんな疲れきってフラフラ だけど立派な畑が完成しました
収穫は夏! いい野菜が育ってくれることを祈ります


ではでは谷澤でした


縁祭
こんにちは、はじめまして、
精華映像2回生のまるみえこと津村麻衣子と申します!
だだこねて、ブログ混ぜてもらっちゃいました、こういうの大好きです!
素敵な記事が書けるように、楽しみたいと思います(^^)

宣伝になりますが、私自身もブログやホームページを持っているので、
まるみえの事が気になるひとは、チェックしてみてください(^^)

さて、前置きはほどほどに!

IMG_0113.jpg

私は昨日、縁祭[エニシサイ]とよばれる
精華大学の祭実行委員会による、自主的なお祭りに遊びに行ってきました!
以前、精華には五月祭とよばれた祭りがあり、諸事情により、ここ数年は中止され今年から装いを新たに復活させた祭りなんだそうです。

新学期からふた月程しか準備期間がなかったこともあり、傍観者ながらに、その慌ただしさを肌で感じ、色々と不安を抱いていたのですが、”自由自治”ということばに礼儀をはらったような気遣いを感じさせる、きもちのよいイベントになっていたと思います。
ハレの日の為に、毎日ケを積み重ねてくれた、祭実行委員会や、それに関わって作っていって下さった方に感謝、そして感心しました。楽しかったです。

ちなみに映像コース2回生には、2名の祭実行委員が居ます。(実行委員はその忙しさからか、学年に10名にも満たない)それはすごく誇らしいことだと思っています。自分にはその覚悟も根性もありませんから、尊敬します。

自由とは?自治とは?
いつもいつも考えさせられます。

誰かが考えた物事を、惰性でなぞりたくはない。
毎日毎回、壊して、また創り上げていく、そういう自由がほしい。
自由ということばに酔うな。はき違えた自由を振りかざすのは、格好が悪い。
だから自由には自治がついてこないと、気持ちよく楽しい日々を過ごせないんだ。
楽しい日々を気持ちよく過ごせないと、気持ちのよい制作も出来ないと私はおもいます。


こういう日に暴れておかないと、こころもからだも、ストレスがたまるとおもいます。
今回参加できなかった方は、今年11月に開催される、木野祭を楽しみに待ちましょう!


私は大学の校風などは知らずに、
映像コースのシラバスだけを見て精華大学に入学しました。(事情で、オープンキャンパスにも一度も参加することなく…;o;)
なので、この一生懸命きらきら生きるひとたちを間近で見ていると、わたしも気持ちが昂ります。夢を見ずにはいられない。思わぬ拾いものでした。
あと他の美大とひと味違うのは、人文学部が併設されている点だと思います。
ここも私にとっては大きなポイントになったので、いずれ思いを書きたいと思います。

なんせ、精華に遊びに、学びに、きてほしい!そういう気持ちでいっぱいです。
そういう気持ちにさせてくれた、この大学の雰囲気を作り上げているひとたちに感謝!!

いい言葉が見つかりません、安っぽい言葉かもしれませんが、
ハッピーーイエーイカモーーン!!!!って感じ^-^-^-^ごめんなさい。
こんなんでいいのかな?このブログ。。



おまけで、縁祭で友人の模擬店でラーメンを売る手伝いをしていた時に、トイデジカメで撮影した動画を貼っておきましょう!映像っぽいことしとかなね^^^
このトイデジの動画モードはフィルムっぽい写りをみせるので、気に入っています^^
寂しいかなと思い、音はフリーの効果音を後付け、色味を少し触りました。
使用ソフトはmacに付いてるiMovie!
ラーメンはまあまあ美味しかったです!看板の色塗りも手伝いました。


何しか、トイデジはドコ撮ってるのかよくわからんので、少しでも気持ちや空間が伝わる良い写真が撮れますようにと願いながらシャッターを沢山切るしか出来ることがありません…
100枚撮って何枚気に入るのがあるかないか、という感じ。ろくな写真が撮れません、、要修行ですね。
そういうことで、祭りの様子がとてもよくわかる写真が一枚も御座いません^q^言い訳。
でも家に帰ってどんな写真が撮れたかな、とチェックする瞬間が幸せすぎて、トイデジはやめられません、、^q^じゅるり、おすすめです。

IMG_0118.jpg

IMG_0125.jpg


しかし精華大に入って、
段ボールとガムテープとトイレットペーパーは三種の神器だと思うようになりました。
あとマッキーも偉大です。
JUGEMテーマ:美大生の日常
ファッションスナップ
 どーも!さくです!
遅くなりました!すいません××

今日は、映像コースの子を
ファッションスナップしてみました★

 

 

 

 


いろんな人がいますね!
映像コースは、基本カジュアルが多いです!
中には、安室奈美恵のライブT来てる人もいますが・・・笑

一番下の左は、自分です。
今日は、超適当です××
眼鏡がthankyou Martで購入★
ちょ、こんなことするんだったら
もっとお洒落しとけばよかったです><

また今度やります★
SPOT 〜見えないけれど確かに存在するもの〜
 stop.jpg

こんにちは、まるみえです!
毎日毎日、蒸し暑い日が続いていますね。
もうすぐ夏!ですね〜日焼けさえなけりゃ好きです。

今日は、
京都精華大学ギャラリーフロールで開催している、
精華大陶芸3回生の方の展示だそうです。




とっても自由な作品ばかりでした。

まるみえには、陶芸って、器を作るイメージしかありませんでした。反省。
ろくろまわす!みたいな!すいません、、

陶芸という手法で、空間を表現しているんだと感じました。
そこには映像との(絵も文字も)、差異はないと思います。
いつでも自分の事のように物事を感じ取れたら良いと思います。



なんせ、
いつも美術館に行って思う事は、
やっぱり、ど〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜しても
作品に触りたい!ということ!

触りたい!触って仕組みを確かめたい!
でも絶対壊しちゃうから無理なんだろうなーと
思いつつもやもやしました。
バクが可愛かったです。

触りたかったです。
私もサマースクールは陶芸とろうかなあ、と思いました。



画像が少なくてごめんなさい><(デジカメ行方不明)

次は岩倉のパン屋さんの話が書けたら良いなあと思っています。
しょ〜もない記事でごめんなさい!では!
eizoはW杯日本代表を応援しています。
 
こんばんわ♪
日本対パラグアイ戦を見ながらの更新となります
野球大好き、葉大です笑

birth01.jpg
さてさて先日は我ら映像コースの先輩
カメラ大好きクラブ名誉会長ことマギー先輩の誕生日でした。
ということで1日遅れのバースデーパーティー。

birth03.jpg
本日主役のケーキ!
途中落下事故を超えての登場です!笑
みためは悪くてもおいしければ問題ありません
ちなみにケーキは精華大学の近くのパン屋さんで買っていますが
この店は俺のおすすめの店で何かのイベントの度に使っています
味は俺が保証します!

birth02.jpg
EIZOの良さはみんなの仲がいいこと
誰かの誕生日なんかはみんな集まってお祝いしたりします
こういう度に仲間の良さに感動したりします

birth04.jpg
ケーキを食べるマギー先輩
ちなみに4回生です
就職先について聞くのはタブーだそうです
4回生になると色々忙しいのですよ…
eizoのwebドラマ「箱で駅伝」の監督や精華大学の大学紹介ビデオなどさまざまな仕事とこなしている
eizoの模範生みたいな素晴らしい先輩です
ちなみに俺もたまには人を褒めたりします笑

birth06.jpg
しかしあまりマギー先輩ばかりだと絵的に悪いので
ケーキを食べるeizo生も挿入しておきます
うん…かわい♪

birth05.jpg
そういえば俺の誕生日は誰にも祝われてないことを思い出しました
あーちくしょう
ということで以上マギー先輩のバースデイ日記でした
さて日本代表には今日も頑張ってほしいです
葉大でした

ばいにー♪
京都で映像を学ぶってこと
まちい
こんばんわ。あいかわらず帰宅が10時を回るtanjcでーす。
大事なネタいっぱいあるけど、なんでこのタイミングこれを書くのか
いろいろ突っ込まれる覚悟で、これを書きたいと思います。

---------------------

映画か映像か何かを学ぼうと、大学を探してる人は
どうやって選ぶのでしょうか?

私はまず、「京都」を選びました。

学部卒業後、大学院どこ行こうかなと迷ったときに、
予備校(代ゼミ)の先生からもらった手紙の言葉を思い出しました。
#
日本のいろんな側面をしっかり見てほしい。
日本の現代(東京)、郷土風俗と原風景(東北)、
そして古き良き造形と文化が残されている古都=京都をもぜひ。
#
(留学生なので通ったのですが)1年間の日本語学校は東京でしたが、
学部は山形の東北芸術工科大学に行きました。
必然的に、私にとって未知な日本、そしてコアなニッポンが見れるのが
京都ということになりました。


続きを読む >>
わくわくしちゃう
溶けちゃいそうだったかいじょう…
と思いきや、パンケーキでのスタート!
(タンさんからのリクエスト裏切り行為)

どうも、かいじょうです*

早速ですが、かいじょうは
あまいもの大好きです。
そんな私の心を掴む美味しいお店を、
あとで紹介しちゃいますよよよ!


さてさて!
今回は授業の報告メインに
書いていこうと思いますので
最後までお付き合い、よろしくお願いしまーすっ!


続きを読む >>