京都精華大学映像コースのEIZOな日々
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

3週間目のフィンランド

フィンランド

EIZOブログ初登場、doiです!みなさんどうもです◎

3回生女子、ただいまフィンランドに留学中です。

先生から滞在ブログをと頼まれて、はや一ヶ月
やっと記事をかけるようになりました!
遅くなってごめんなさい。


こちらは不定期の投稿なので、
EIZOブログの先輩たちの記事と合わせて
のんびりお付き合いくださいね。


一回目、何を書こうかすごく迷いますけど
これまでのいきさつをば。


8月1日に日本を出発してパリを四日間ほど旅行し、
今月5日ヘルシンキ経由で、フィンランド第三の都市
トゥルクに無事はいることができました。

パリは美術館をめぐったり、市場に行ったり
有名どころをぐるぐるーっと楽しんできました◎

とっても魅力的な街なので、またいきたいですね。

 

トゥルクに着いてからは
銀行口座を開設したり、バス定期、足りない生活用品などを買いにいき
おなじ精華のテキスタイルのやすよちゃんのチューターさんのおかげで、
9日から寮に入ることができ、10日からのサマースクールも楽しく参加できました◎


サマースクールには留学生20人ほどが参加していて
ほとんどが経済や医療系、ホスピタリティ、マネージメントetc
アート系の子たちばかりではありません。

日本、韓国、インドネシア、ドイツ、イタリア、
フランス、オーストリア、エストニア、フィンランド
国籍もさまざま、文化やフィーリングもそれぞれで
本当にいろんな子たちと一緒でした。

内容は、アートと環境を考えるというもので
5感+バランス+フィーリングの中から
興味のある感覚ごとにグループに分かれ、私のグループは
味覚と嗅覚をテーマに、野菜と果物でできたディナーテーブルを制作しました。

サマースクールの後は自由参加のプログラムで
Archiperagoという島に行ったり、ノルディックウォーキング体験、
ムーミンランドのあるNaantaliに観光したり。

 

精華からは私含む4人がフィンランドに留学しています。
テキスタイル、洋画、プロダクト、映像
こちらでのコースもばらばらです!

留学をきっかけに、違う分野の友達ができたのも
ほんとうに嬉しい!
日本人同士近況を話したり、関西弁で話せるのもありがたい*
フィンランドで関西弁はなかなか聞きませんよ◎

 

長くなってしまったけど、
どうぞどうぞ、これからよろしくお願いしますね。


写真をいっぱい載せたいけど、
外付けハードディスクの調子がどうも悪いので
次回の投稿でたくさん紹介できたらなと思います。

なにか気になることがあったら、私で良ければお答えしますので
お気軽にどうぞ◎



●Niistä riisinjyvän
意味はこちら

フィンランドのプチ情報をお届けしていこうと思っていますよ*


こちらは本当に人が少ないです。
飛行機からみた景色は、ほぼ森と湖、
たまーに“あ、家っ!”みたいな。

私の寮から歩いて3分で森があるし、
街中にもいたるところに大きな公園があります。
のんびりしていて、空気の気持ちいい、すてきなところです。

それから、みんな親切です。
バスで寝てた私を、隣のおばあちゃんが
着いたら起こしてあげるよ、と言ってくれたり
(フィンランド語だったので本当はなんて言ってたのか分んないんですけど)

道で地図を広げてたら、“何か困ってるの?”と
声をかけてきてくれたり。

寮に住んでるちびっこも“Moi”(フィンランド語の“Hi”)
と挨拶してくれたり。。。
ちびっこが本当にかわいい!天使です。

そんな素敵なフィンランド、
みんな一度遊びにくるといいよ!

落ち着いてて、素敵な街ですよ。


フィンランド時間、0:48投稿

日常生活いろいろ。

こんにちは。


少しマメに記事を書いてみようと思いたちましたdoiです
Turkuに入ってから1ヶ月がたちました。
信じられないくらい早い!

今までに無いくらい、一ヶ月にいろいろなことがあって
この短い期間だけでも
ぎゅっと濃縮された日々を送った気がします。


きっと7ヶ月なんてあっという間なんだろうなぁ
そう、わたしは2月までこちらに留学する予定なんです。

先輩たちの卒制が1月にあって、すごく見たいので、葛藤してます。

来年はわたしも4回生だからなぁ
見ときたいと思うのですけど、悩み、悩み。




サマースクールが終わってからは
ヘルシンキに精華プロダクトのあやちゃんに会いにいったり

サマースクールのメンバーで
各国料理パーティを楽しんでました◎

日本 オーストリア ドイツ 韓国 チェコ
食べるのすきなわたしにはたまりません*


サマースクールに参加したおかげで
いろんな国の友だちができて、わくわくしてます。
もちろん食べ物のことだけじゃないですよ。



土曜日はヘルシンキのインテリアデザインフェアに行ってきました!

フィンランド初の電車旅にどきどき。
日本の新幹線みたいに快適でした。

2時間半ほどで、トゥルクからヘルシンキに到着

東京ビッグサイトより
規模がおおきくて、人でわちゃ〜ってなってました



獣の皮を羽織った王様が寝てそうなベッド



インテリアの部門は企業のセールスという感じの雰囲気でしたが
照明のデザインはカラフルで、かたちもやわらかい雰囲気のものが多くて
見ててすごく楽しかった・・・!





日本ではなかなか見かけない色と、生き物みたいなデザインの照明があって
あかりというだけでなく、空間をおしゃれにするものとして考えられている気がして
すごく好きです。


今回は、アートの展示もあり
このブースでは展示販売・展覧会が行われていました。



ちょっと気になる作品
頭がコロッケみたいで体が犬なのかバンビなのか、っていうチグハグがたまらんです




前期に精華テキスタイルに留学していた、フィンランドの友だちの作品もありました
型染めの技法で作られています




3時間半くらいかけて見回ったけど
ぜんぜん見終わらないくらい、人も内容もたくさん詰め込まれていて
すごく満たされました。

見にきている人たちは、
家族連れやカップルがすごく多かったです。

もちろんデザインの勉強や、セールスに来ている人たちもいましたが
ちいさい子どもを連れて来てるひとを大勢見かけました。

実際に買い目的で来ている人もいるようでした。
日本なら、家のインテリアは
デパートの家具屋さんで揃えるひとが多いイメージを持っているのですけど
フィンランドの人って、自分の生活に関わるインテリアにすごく興味を持ってるんだなぁと
感じた日でもありました。





●Niistä riisinjyvän

フィンランド情報ではないけど、
ルームシェアの様子をすこし。


今日はイタリアのルームメイトが
お昼にカルボナーラを作ってくれて
すごく美味しかった・・・

前からパスタ作って!と言いまくってたので
教えてあげるわね、と作ってくれました*笑



夜にお味噌汁を作ったら
ルームメイトたち2人とも
“美味しい!”ってよろこんでくれました*

大豆を味噌のような状態で食べたことがないらしく
肉代わりにハンバーグ?のようなものを作ることはあるけど
それはまずいんだ〜、と言っていました。



最初はうまく喋れなかったけど料理をきっかけに
ルームメイトたちといろんなことが
話せるようになってきました。


彼女たちは、たまに
夜にパブやクラブに行ってるのですが

会ったときは、かならず挨拶でもいいから
何か話しかけるようにしてます。

生活時間がずれて会わないこともあるので
いろいろ話しておきたいのです。


2人ともクリスマスには帰ってしまうので
いなくなったら本当に本当に寂しい・・・!

そのぶん、いまから
思い出をたくさん作れたらなぁと思います。




フィンランド時間 1:46
みなさんはもっと早く寝ましょう。
書いてると長くなってしまうdoiでした!